TES Blog

株式会社テクニカルエンジニアリングサポートに所属する社員が、自身が携わるテクノロジーやイベントに関する情報を発信しています。

Ansible のバージョンを下げる(Homebrew)

Ansible のダウングレード手順です(メジャーバージョンのみ)。 Homebrew で管理しているのが前提となります。

コマンドの実行結果などはないのでさくっとやりたい人向けです。

📌 環境

  • Homebrew 1.6.8
  • MacOS Sierra 10.12.6

📌 手順

1. 現在使用している Ansible とのリンクを解除する

リンク解除

brew unlink ansible

2. 過去バージョンをインストール

インストール可能な過去バージョンの確認

brew search ansible

変更したいバージョンを指定してインストール

brew install ansible@1.9

※例として1.9を指定

インストールされたか確認

brew list

インストール時に指定したバージョンの Ansible がリストにあればOK。

3. インストールした Ansible にリンクする

リンクする

brew link ansible@1.9

※例として1.9を指定

バージョン確認

ansible --version

ここまででバージョンを下げる対応は終わりです。

📌 備考

Ansible のバージョン変更を元に戻したい時

現在使ってる Ansible のリンクを解除

brew unlink ansible@1.9

※例として1.9を指定

元の Ansible にリンクする

brew link ansible

バージョン確認

ansible --version

📌 参考

大変参考にさせていただきましたありがとうございます🙏🏻

Homebrewで過去versionをインストール | technote

📌 最後に

恐らく、メジャーバージョンのみのダウングレードであれば、 Ansible 以外のパッケージでもいけるはずです。

マイナーバージョンも指定したい場合は、他の方がたくさん記事を上げているのでそちらを参考にしてください。