TES Blog

株式会社テクニカルエンジニアリングサポートに所属する社員が、自身が携わるテクノロジーやイベントに関する情報を発信しています。

2018年ロシアワールドカップのスケジュールをOutlookに連携する

はじめに

間もなく2018年ロシアワールドカップが開幕し、寝不足が続く日々が始まろうとしています。
(個人的にイタリア代表のファンなのですが、残念ながら本大会には出場できず…)

注目カードをテレビで視聴するつもりでいますが、 グループリーグの観戦スケジュールをどのように管理しようかと悩み、「スケジューラーに手入力するかー」と考えていましたが、 お手軽にOutlookの予定表で確認できる方法を見つけましたので、今回ご紹介します。

環境

今回は弊社で配布されているOffice365アカウントを使用して説明しますが、
個人利用が可能なMicrosoftアカウントでも設定可能です。

設定手順

  1. 利用可能なアカウントを用いてOffice365にログインします。
  2. ホーム画面の「Outlook」をクリックします。
  3. 画面左下の予定表アイコンをクリックします。 f:id:t-miyahara11:20180604230737p:plain
  4. 画面上部の「趣味の予定表」をクリックします。 f:id:t-miyahara11:20180604231356p:plain
  5. 画面右側からサイドメニューが表示されるので、「ブラジルW杯」をクリックします。 f:id:t-miyahara11:20180604230819p:plain
  6. ここで出場国の名称一覧が表示されます。今回は「ブラジルW杯のすべての対戦」をクリックします。 f:id:t-miyahara11:20180604230832p:plain
  7. 自分の予定表に選択した予定が組み込まれて、対戦予定が表示されます。 f:id:t-miyahara11:20180604230844p:plain

※全対戦カードは不要で、お気に入りのチームのみ確認したい場合は、個別にチームを選択してください。

おわりに

今回はワールドカップを対象に説明しましたが、よくよく見てみると色々なスポーツが連携可能ですね。
スポーツの視聴環境が整っている方は、是非活用してみてはいかがでしょうか?

良い観戦生活の一助になれば幸いです。